京都御苑 防災訓練

7月10日(金)、京都御苑管理事務所、(一財)国民公園協会のみなさまと合同で、止水板の設置訓練を行いました。 2016年9月に、京都御苑管理事務所と「災害発生時における応急対策活動に関する協定」を締結しています。 豪雨時に、京都御苑の間ノ町口に止水板や土のうを設置して、周辺地域への雨水の流出を防ぐお手伝いをします。 今回が3回目の訓練です。小雨の中、事業委員さんがマスク着用で参加しました。 間ノ町口に止水板と土のうを設置します。 支柱穴。砂利と溜まった雨水を除けて、覆いを外します。 止水板の設置完了。土のうで隙間をなくして完了。